アヴァMT4

アヴァDupliTrade (デュープリトレード)とは?

アヴァDupliTradeの詳細については、こちらのバナーからどうぞ!

DupliTrade

DupliTrade

 

アヴァDupliTrade (デュープリトレード)」とは、少数精鋭の選択できる、熟練助言者(EA)のなかから、【DupliTrade専用アヴァMT4】口座をお持ちのお客様がコピーしたいEAとそのコピー規模を選ぶということが基本構造となっています。

DupliTrade

熟練助言者(EA)とは、アヴァMT4上で自動売買を可能にするプログラム(アルゴリズム)です。

 

そして、選択できる熟練助言者(EA)はDupliTrade社での厳しい審査を通過したEAだけです。

 

アヴァDuplitrade リアル口座開設までの流れ

  1. アヴァDuplitradeサイトにて「無料お試しアカウント開設」
  2. デモ取引を体験
  3. 「マイお試しアカウント」内の「リアル口座へアップグレード」から専用MT4口座開設申込
  4. 口座開設審査完了し、20万円以上の初回入金が確認できた段階で熟練助言者(EA)のセッティングが可能
  5. 熟練助言者(EA)のセッティングが完了したら、  あとは取引が開始されるのを待ちます。成績はリアルタイムで確認可能。

DupliTrade

アヴァDupliTrade

アヴァDupliTradeの「メリット」、「デメリット」

アヴァDupliTradeのメリット

DupliTrade

選べる熟練助言者(EA、売買シグナル提供者)が「少ない」

大概のシストレ(マイシストレ24などのミラートレーダーやZuluトレード)では、選べる売買シグナルが多いだけで勝てるものが少なかったです。

 

しかし、アヴァDupliTrade は、長きに渡って、勝ち負けを繰り返しながらも、全体としてはプラスをもたらすもの以外は、採用しない、または、一旦採用しても採用不可にするまたは二軍落ちさせるということを実施しています。


熟練助言者(EA)を選択が、透明性の高い過去実績を見て決められる

通常過去実績として掲載されている成績は、含み損益を除いた残高推移しか開示していない場合がほとんどです。

 

しかし、アヴァDupliTradeの過去実績はリアル口座のフロントテストを掲載しており、その中には含み損益を含む利益推移が表示されているため、正直な成績を見ながら使いたい熟練助言者(EA)を選択できます。

 

バックテストで成績を良く見せることは可能ですが、フロントテストを掲載しているアヴァDupliTradeではそのような事は行っていません。

 

アヴァDupliTradeの詳細については、こちらのバナーからどうぞ!

DupliTrade

DupliTrade


過去実績として含み損益を含む利益推移(エクイティ推移)を開示していること

世の中に出ているシストレのほとんどは、含み損益を含まない残高推移しか開示していないケースが多いです。

 

これでは、利食いのみ行い、損切りを行わない、つまり含み損を抱えっぱなしで、残高推移だけは右肩上がりを演出する売買シグナルが可能です。


30日間無料デモアカウントで試すことが可能

アヴァDupliTradeの無料お試しアカウントは非常に良く出来ています。

 

アヴァDupliTradeを始めるには、アヴァトレード・ジャパンでDupliTrade専用のMT4口座 を開設しなければなりませんが、無料体験は、アヴァMT4のデモ口座すら開設しなくてもOKです!

 

無料お試しアカウント開設」からお客様の情報を登録していただくことで、仮想資金を使って熟練助言者の取引を実際に体験していただくことが可能です。

 

30日間、無料デモアカウントを試用できます。

 

リアルタイムの成績はアヴァDupliTradeサイトで確認ができ、リアル口座の場合はMT4からも確認していただくことが出来ます。

 

DupliTrade

アヴァDupliTrade

 

アヴァDupliTradeのデメリット

DupliTrade

「アヴァMT4」口座しか使えない

アヴァDupliTradeは、アヴァトレード・ジャパン兄弟会社DupliTradeが提供しているので、アヴァMT4しか対応していません。

 

自動売買は、MT4(メタトレーダー4)だけ対応していて、アヴァトレード・ジャパン以外のMT4には接続できないということです。

 

日本でDupliTradeを使えるのは日本でアヴァトレード・ジャパンだけです。

 

リアル口座で取引を行う場合、アヴァトレードジャパンにてDupliTrade専用MT4口座開設が必須となります。


半自動取引はできない

売買シグナルだけを購入して、実際の注文執行は裁量(手動)で行うという半自動取引は採用されていません。

 

ただし、お客さんが選んだ、熟練助言者(売買シグナル)が、裁量のシグナルを発動するたびにメール受信を行うというオプションは選択可能です。


初回入金額の下限額が高い

初回入金額の下限が20万円と通常のFX(含むMT4)よりもかなり高いです。

 

アヴァトレード・ジャパンのMT4は下限が5万円です。

 

しかし、MT4で中、長期間稼ぎ続けるためには、20万円でも少ないという意見もあります。


無料お試し口座からリアル口座への移動が少々複雑

無料お試しアカウント(口座)からアヴァMT4のリアル(ライブ)環境にアップグレードするときの手順がちょっと複雑です。

 

DupliTrade

アヴァDupliTrade

アヴァDupliTrade 会社概要

アヴァトレード・グループの一員アヴァDupliTradeは、世界中のトレーダー、自動売買プログラム開発者のなかから、安定的に好成績を実現している、極々少数精鋭(熟練助言者=EA)を発掘し、【アヴァMT4】口座を所有している投資家のお客さまがコピーしたいシグナルとそのコピー規模を選ぶということが基本構造となっています。

 

簡単ながら効率的な今までにないシストレのサービスを行うプラットフォーム提供しています。

 

まずは、アヴァDupliTradeに登録(無料)しましょう

 

無料お試しアカウント環境で、お客さまの投資ポートフォリオのリスク分散が、そのわかりやすい操作性で如何に可能かを知ることができます。

 

そして、熟練助言者(EA)由来の売買シグナルがどのように優秀であるのかを体験してください!

 

アヴァDupliTradeの詳細については、こちらのバナーからどうぞ!

DupliTrade

DupliTrade

お名前.com デスクトップクラウド for FX

お名前.com【デスクトップクラウド】

FX自動売買24時間安定稼働 〜 お名前.com デスクトップクラウド for FX


【Diva Perfect Order】

EA製作セミナー(初級編・後編)

fx-on EA、インジケーター、投資情報サービスの1か月間のランキング



【くりっく365専用】自動売買システム

FXブロードネット365

FXブロードネット365 ≪シストレ365≫


約定率100%のNDD方式

サクソバンク証券

狭いスプレッド、高い約定力ならサクソバンク証券


MT4でビットコインをトレード可能な唯一の会社(2018年7月現在) BITPOINT

Meta Trader4(MT4)で、ビットコインをトレードするならBITPOINT


ビットコインで先物取引! ビットバンクトレード

ビットバンクトレード


【非MT4】口座開設でもらえる!

美味しい物がもらる! ヒロセ通商 LION FX マネックスFX × fx-on『ガラケートレーダー手法 ”仲値トレードの鬼” レポート』貰えるキャンペーン マネックスFX×口座開設で選んでもらえるメルマガ1ヶ月・タイアップキャンペーン(江守哲氏) 3万円キャッシュバック! デューカスコピー・ジャパン

LIONFX

マネックスFX × fx-on『ガラケートレーダー手法 ”仲値トレードの鬼” レポート』貰えるキャンペーンマネックスFX × fx-on『ガラケートレーダー手法 ”仲値トレードの鬼” レポート』貰えるキャンペーン?|?fx-on.com

マネックスFX×口座開設で選んでもらえるメルマガ1ヶ月・タイアップキャンペーン(江守哲氏)マネックスFX×口座開設で選んでもらえるメルマガ1ヶ月・タイアップキャンペーン(江守哲氏)?|?fx-on.com

デューカスコピー・ジャパン



FX自動売買の強い味方。お名前.com デスクトップクラウド!!

お名前.com【デスクトップクラウド】

FX自動売買24時間安定稼働 〜 お名前.com デスクトップクラウド for FX

FX節税お任せパック

FX 節税FX節税お任せパック法人タイプへ!

FXトレードセミナー (DVD) チャートギャラリー プロ

DVD 鳥居万友美

DVD 鳥居万友美のFXトレードセミナー あなたにもできる勝つFXトレード

チャートギャラリー プロ

チャートギャラリー プロ (Windows対応)

日足、週足、月足、年足にテクニカル指標を重ね書き可能なソフト。日々の相場データのダウンロード機能付き。プロ版では、サヤ場帳、玉帳機能、米国株式データなどをご利用いただけます。(Windows XP・Vista・7・8・10用)

免責事項

※お申し込みをされる際は、各証券会社のホームページにて詳細をご確認ください。
  必ずご自身でお確かめ下さい。

※当サイトご利用により生じた
 いかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。

※また、著作権は放棄しておりません。